calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

categories

archives

出展される方へのお願い

0

    社会的な常識がある方は誰でも出展OKなRe*Q(リキュー)のイベントなのですが、
    どこまでOKなのかのお問い合わせも少なくなかったので、
    フリーフェスティバル(以下、FFと称します)へ出展の際の規約を下記に記載しておきます。
    下記文章をよくお読みいただき、ご了承の上、ご出展をご検討くださいませ。


    ■規約の履行
    【1】出展者(共同出展者を含む、以下同)は、以下に述べる各規約および主催者から提示された
    「出展のご案内」を遵守しなくてはなりません。
    これらに違反したと主催者が判断した場合、主催者はその時期を問わず出展申し込みの拒否、出展の取り消し、ブース・展示物・装飾物の撤去・変更、会場からの退去を命じることができます。
    その際、主催者の判断根拠などは公表いたしません。
    また、出展者から事前に支払われた費用の返還および出展取り消し、ブース・展示物・装飾物の撤去・変更によって生じた出展者および関係者の損害も補償しません。


    ■出展資格
    【1】出展者は主催者(Re*Q)が定める開催趣旨に合致する
    商品・サービスを提供する法人・団体などに限定しております。
    また、主催者は主催者の出展基準に従い、法人・団体、商品・サービスなどが出展に適するか否かを決定する権利を持ちます。
    下記の 銑Щ例などに該当すると判断した場合には申込受付の保留または出展をお断りする場合があります。
    また、その際、判断基準、根拠などは公表いたしません。
    【申込受付の保留または出展をお断りする事例】
    /醜書の記載事項に不備や虚偽の申請などがあった場合
    ⊇佚呼睛討フェスタの趣旨にそぐわないと判断される場合
    出展者が第三者の権利を侵害していると判断される場合
    ね莨貅圓簑召僚佚玄圓覆匹ら苦情が予想される場合
    ソ佚玄圓自ら法的倒産手続きの申し立てをしている、あるいは、申し立てを受けている場合
    出展者が反社会的勢力(「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」の定義する暴力団およびその関係団体等をいう)であること、またはあったことが判明した場合。出展者が出展のために契約する者(施工を委託する者を含むが、それに限らない)が反社会的勢力であることが判明した場合
    Г修梁晶佚犬著しく不相応と判断される場合
    【2】出展申し込みを正式に受理した後でも、出展者が「出展規約」「出展要項」「フィールドルール」などに従えないと主催者
    が判断した場合、主催者は出展を取り消す権利を持ちます。
    【3】主催者は、疫病などで WHO (世界保健機関)の伝播地域に指定された国・地域からの出展を保留またはお断りする場合があります。
    なお、指定国・地域外においても主催者の判断で関連書類の提出を求める場合があります。


    ■出展申し込みおよび出展料の支払い
    【1】Re*Qのイベントはブログやホームいページのからの申し込みのメールを主催者が受理した時点をもって、正式な出展申込受理とします。
    【2】主催者が出展申込を受理した後、出展料を請求します。出展者は主催者が定める期日までに指定の銀行口座へお振り込みください。
    主催者が定める期日までに出展料のお振り込みがない場合、主催者は申し込みを取り消す権利を持ちます。


    ■出展キャンセル 出展キャンセル・返金について 
    【1】出展申込受理後の出展取り消し・解約は認められません。
    やむを得ない事情により出展取り消し・解約をする場合は、出展者はメールもしくは書面にて主催者に届け出なければなりません。
    また、ご入金頂いた金額以上の損害が主催者に発生した場合には、別途、損害賠償を請求することがあります。
    【2】出展取り消し・解約をされた場合は、一度ご入金頂いた出展料、その他は払い戻し出来ません。
    但し、主催者の判断によりフェスタ開催が中止となった場合の払い戻しに関しては、下記の通りといたします。
    ・3週間前の中止決定・・・・全額返金
    ・1週間前の中止決定・・・・半額返金
    ・前日の中止決定・・・・・・・追加でお支払いいただきました出展者の入場代

    (ブース代に含まれる出展者分の返金ではございません)
    ・当日の中止決定・・・・・・・返金、払い戻しはございません。


    ■フェスタの中止について
    【1】不測の事態が生じた場合は、主催者、会場(公園)責任者、各関係省庁の協議により、本フェスタの全部または一部の運営を中止、一時中断、再開できるものとします。
    出展者はこの決定に従うものとし、主催者はこれによって生じた出展者および関係者の損害を補償しません。
    【協議対象となる事象の事例】
    ・気象状況悪化(台風上陸・暴風・暴雨・雷などの警報・注意報発令)
    ・地震、洪水発生
    ・火災発生
    ・熱中症・食中毒などの集団発生(各関係省庁の指導があった場合)
    ・危険物の発見・爆破予告などの発生
    ・その他、主催者、会場(公園)責任者、各関係省庁が危険または実施不可能と判断する事象が発生した場合
    【2】フェスタの中止、一時中断、再開の決定時期は次に掲げる通りとします。
    ・3週間前の社会情勢を加味した判断
    ・一週間前の社会情勢を加味した判断
    ・イベント前日までの状況判断
    ・イベント当日朝5時(実行委員会スタッフ会場立合い時)
    ・イベント開催前(開場3時間前・会場周辺の状況により判断)
    ・イベント開催前(開場1時間前・会場周辺の状況により判断)
    ・イベント本番中は適宜状況により判断
    【3】本フェスタは、開催後3時間を経過した時点で開催成立とします。

    ■キャンセルマナー手数料
    出展されます方にも、キャンセルされる場合の規約を作らせていたき、
    キャンセルマナー手数料としまして、下記を請求させていただきます。

    ・チラシ製作前のキャンセル・・・・返金対象外
    ・チラシ製作後のキャンセル・・・・1ヶ月前
    出展代の30%を請求させていただきます。
    ・1週間前のキャンセル
    出展代の半額を請求させていただきます。
    3日前〜当日のキャンセル
    出展代の全額を請求させていただきます。

    なお、振込み後のキャンセルは期間に関係なく、キャンセル不可となり、返金対象にはなりません。
    ※応募の時点より、多くの人、事柄が動いておりますことをご理解お願いいたします。




    ■出展位置の割り当て
    【1】出展位置は、主催者が定めるブースの配置、形状に基づき、決定します。出展者は、その結果に従うものとします。
    【2】出展者は、主催者が定めた出展スペースを、いかなる理由があってもその全部または一部を、他社と交換・譲渡・貸与などすることはできません。
    【3】主催者は、会場ならびに所轄の警察署、消防署、保健所などによる指導・命令や出展申込キャンセルなどがあった場合、出展位置を変更することができます。


    ■申し込み情報の提出
    出展申込後に、出展者は主催者から提出を求められた基本情報や補足情報などを指定期日までに届け出なければなりません。
    期日に遅れた場合、主催者は出展・申込事項を履行するか否かを決定する権利を持ちます。


    ■展示・販売に関する規約
    【1】応募時に記載された法人・団体および商品・サービスなどが出展対象となります。
    【2】出展者は、応募時に記載された法人・団体および商品・サービスなどの出展内容などに変更が生じた場合、速やかに書面またはメールにて主催者に連絡し、許可を得なければなりません。
    【3】装飾・展示物などの搬入・搬出および展示方法、販売内容、販売方法などは、主催者の提供する「出展のご案内」に規定され、出展者はこれを遵守しなければなりません。
    【4】出展者は、通路など自社ブース以外の場所で、展示、宣伝、営業行為などを行うことはできません。また、近隣のブースを妨害してはいけません。
    妨害の有無などは主催者が判断し、出展者はこれに従うものとします。
    【5】出展者は、他の出展者の迷惑となる行為を行ってはいけません。その行為が来場者・出展者などに多大な迷惑を与えていると主催者が判断した場合、主催者はその中止・変更を命じることができます。
    【6】出展者は、会場に適用される全ての防火および安全法規・行政指導を厳守しなければなりません。
    【7】イベント会期中および会期後に来場者・出展者などに対し迷惑のかかる行為(強引なセールス、勧誘、誹謗中傷、営業妨害またはそれらに類する行為など)があったと主催者が判断した場合、
    主催者は出展中止または次回以降の出展申込拒否などの申し入れを行う権利を持ちます。また、出展者はこれに従うものとします。
    【8】フェスタ会期中および会期後の出展者と来場者間における、現金の授受を伴う物品やサービスの提供(即売行為)・商談・契約内容などに関して主催者は一切その責を負いません。
    【9】出展者が会場内で酒類を販売または試飲提供する場合は、未成年者や車での来場者には提供してはいけません。
    出展者が酒類を販売または試飲提供したことによって、未成年者の飲酒や車での来場者が飲酒運転などの事件・事故を起こした場合、主催者は一切その責を負いません。
    【10】出展者は以下の 銑Г覆匹諒の販売を禁止します。
    .撻奪箸覆匹瞭以。
    ⊂淕・消費期限切れ商品。
    E日に他の出展者から購入したもの。
    ぅ▲瀬襯半ι覆簔しい暴力表現を含むメディアなど、公序良俗に反するもの。
    ヅ霽覆筌灰圈蕊福刀剣類及び危険物など、法律や条例に違反するもの。
    Ω⇒や資格、携帯電話等、別途契約事項が必要になるもの。
    Г修梁勝▲侫Д好燭亮饂櫃鉾燭垢訃ι福⊆膾甜圓不適切と判断した商品。
    【11】出展者は以下の行為を禁止致します。
    〇箸ぜ里突憧錣鮖藩僂靴討琉食の販売、提供。割り箸や使い捨てカトラリー類の提供。 
    (ゴミ箱を設置し、お持ち帰りいただける場合のみ、使い捨て容器等の使用はOKです)
    ⊇佚犬気譴詒稜箴ι糞擇咼機璽咼弘奮阿糧梁ス坩戞
    『SALE』や『値下げ』と表記された、サインやPOPの掲出
    そ佚玄圓よびその関係者の社名入りのスタッフユニフォーム、「はっぴ」の着用。
    ソ佚玄圓よびその関係者の社名入りの風船、旗やのぼりの設置。
    Ε謄鵐販造茲蠑緝瑤亡波弔鬚燭討觜坩戞
    Д泪ぅ、拡声器、スピーカーなどの使用。
    ┘屐璽抗阿任離咼蘿曚蠅筝討唸み。ブース内においても周囲の迷惑になる大声での呼び込み。
    会場内でのアンケート調査。
    イベント開催時間中、出展スペース内でのブルーシートの使用。


    ■個人情報の取り扱いについて
    【1】出展者は、展示などを通じて「個人情報」を取得する場合、個人情報保護法および関連法令を遵守し、適法かつ適切な取得をお願いします。
    利用目的は必ず公表・通知し、その範囲内での活用をお願いします。必ず「個人情報」の情報主体から「同意」をとってください。
    【2】出展者は、展示などを通じて取得した「個人情報」について、法律に定められた「安全管理」を遵守した適切な管理・運営をお願いします。
    【3】出展者は、展示などを通じて取得した「個人情報」の情報主体から、「個人情報」の開示、訂正、追加、削除、利用の停止、消去、苦情の訴えなどを受けた場合、法令を遵守した適法かつ適切な対応をとってください。
    【4】出展者が展示などを通じて取得・管理・運営する「個人情報」の情報主体または情報主体と主張する者との間で、紛争などが生じた場合は、両者で協議して当該紛争の解決にあたってください。主催者はその際、一切の責を負いません。


    ■損害責任
    【1】主催者はいかなる理由においても、出展者およびその雇用者・関係者が展示スペースおよび関連ホームページを使用することによって生じた人および物品に対する傷害・損害などに対し、一切の責を負いません。
    【2】出展者はその従業員・関係者・代理店の故意・不注意の如何を問わず、会場内およびその周辺の建築物・設備に対するすべての損害について、ただちに賠償するものとします。
    【3】出展された商品・サービスについて出展者と第三者との間に紛争が起きた場合は、主催者は一切その責を負いません。
    出展者はその費用と責任において、これを解決、処理し主催者には一切迷惑をかけないものとします。万一、主催者に紛争に関連して損害等が発生した場合は、直ちに補填しなければならないものとします。
    【4】主催者は、天災、疫病、その他不可抗力の原因による会期の変更・開催の中止によって生じた出展者および関係者の損害は補償しません。
    【5】主催者は自然災害・交通機関の遅延・社会不安などによって生じた出展者および関係者の損害は補償しません。


    以上です

    飲食出展をされる方への注意事項

    0

      フリーフェスティバル(以下、FFと称します)の
      飲食出展の際の規約を下記に記載いたしますので、ご参照くださいませ。

      ■FFでは、お客様に特に安心していただくために、飲食出展のみなさまには以下の規約を守っていただきます。

      1、イベント出展中は露店営業の許可証をブース内の見えるところに提示してください。
      2、焼き菓子など、現場調理をしない場合は、製造された場所の菓子製造等の許可証をブース内に提示してください。
      3、ブース内での許可証の提示義務を怠った場合は出展を認めません。出展中に発覚した場合は、ブースの撤去をお願いさせていただきます。
      その際、出展料のご返却、かかった費用のご返却などには応じることはいたしません。その旨、温和なご理解ご協力をよろしくお願いいたします。

      ▼屋外イベントの際の飲食出展の注意事項を簡単にまとめましたので、ご参照いただけますと幸いです。

      1.FFの飲食出展者さまは屋外イベントで飲食が出展する際に必要になる堺市の営業許可を取得してください。
      例:お菓子やパンを製造販売する場合は、商品をお作りなられる地域の「菓子製造業」の営業許可を取得する必要があります。
      その他の食品を製造販売する場合には、別の営業許可が必要な場合があります。

      2.ご自宅のキッチンでは製造できません。
      ご家庭の汚染を商品に持ち込まないために、お菓子などの製造室はご自宅のキッチンや居間などの生活空間と完全に区別する必要があります。
      また、別途手洗い器やシンクが必要であるなど、衛生的に製造するために必要な施設の基準があります。

      3.「食品衛生責任者」の資格が必要です。
      食品を製造するための、基本的な衛生知識をもち、商品に問題があった場合にはその全責任を負う人が「食品衛生責任者」です。
      1日の講習会で資格を取得することができます。
      調理師免許や製菓衛生師免許を取得されている方は、それをもって責任者になることができます。

      4.調理した物を現場で販売する場合は「包装」と「表示」が必要です。
      販売するにあたっては、汚染を受けないような「包装」が必要です。
      また、どのような材料を使っているのか、アレルギー食品や添加物は使っているのか、責任の所在はどこにあるのか、賞味期限はいつまでか、などをお客様に知らせるための「食品表示」が必要になります。

      詳しくは、これらの許可を出す堺市の食品衛生課にお問い合わせくださいませ。
      ▼許可証に関することのお問い合わせ先
      堺市 食品衛生課(堺区役所6階)
      072-222-9925
      http://www.city.sakai.lg.jp/shisei/gaiyo/annai/gyoseikiko/fukushi/hokenjo/shokuhin.html

      その他、イベントに関することで何かご不明な点などございますいれば、
      AJUKAJUに何なりとお問い合わせいただけますと幸いです。


      | 1/1PAGES |